回転する玩具/ダンボールゴマ

ダンボールゴマイメージ

ダンボールを心棒にぐるぐるとまきつけていくだけのコマ。見た目も楽しげですね。

材料:太さ5〜8mmぐらいの丸棒(高級わりばし、ホットドッグの棒など)・セロテープ・接着剤・厚さ1.5mmの片面ダンボール(B4大)

道具:カッターナイフ・線引き・大筆(はけ)サンドペーパー・鉛筆けずり

つくり方

(1)丸棒を鉛筆けずり、先を7〜8mmのところから切る。サンドペーパーで先を丸くする。(2)片面ダンボール(1.5mm厚)を2cm幅で波目に対して直角に12本分切りとる。(3)ダンボールの帯を左図のようにつなぐ。(4)ダンボールを心棒にセロハンテープでしっかりと止める。ダンボールの帯を最後までしっかりとまいていく。まき終わったらセロハンテープと接着剤で固定する。(5)最後は色画用紙で巻いて仕上げ、形を整える。接着剤をうすめて全面に絵筆かはけでぬって、できあがり。

上へ戻る